千葉県富里市の外壁塗装事例

千葉県富里市の施工事例

千葉県富里市は平坦な土地が続き、緑が多い地域となります。風も流れやすいように思われますため、湿り気を含んだ風が外壁に吹き続けることで、外壁にコケやカビ、藻が付着する可能性が高い地域でもあります。
コケや藻は外壁の塗膜を侵食しやすく、塗膜本来のもつ性能を著しく損なわせる場合があります。チョーキング現象と呼ばれる、壁を触ると手が白くなる状態もコケや藻が一つの原因となります。

幸いなことに、コケや藻は早めのメンテナンスをすることで、壁の状態をひどくする前に対処が可能です。色が褪せてきた、緑がかった、もしくは茶色がかった感じに外観が見えましたら、一度ご相談ください。

画像をクリックすると、各事例の詳細がご覧いただけます。

ページ上部へ戻る

Menu