外壁塗装事例

柏市の外壁塗装事例

【三根 健太郎】現場調査結果・提案・コメント

千葉県柏市にて外壁塗装工事しました。
数社お見積もりを取られた中で、日本ペイントプレミアム塗装ダイヤモンドコートシステムの良さを気に入って頂きご契約となりました。
ご主人様のお仕事が建築関係の職業という事もあり、塗装工事に入った際はご自宅の高い所(雨樋や屋根板金等)を何ヶ所か自分で直したい所があるので足場を使わせて欲しいと要望もあり、連絡を取り合いながらスムーズに作業を進めて行きました。
色選びは、今の現状を変えたくないという事で、色見本帳をお貸しし御家族で楽しみながら色合わせをして頂き、今の現状に近い配色を選ばれました。
塗装工事中は、塗装職人の接客態度やマナー、仕事ぶりを同じ職人目線で細かく見て頂き「テキパキとプロの職人として段取りよく作業してくれて安心してお任せする事が出来ました、ご近所や知り合いに聞かれた際はぜひ紹介したい」とお褒めの言葉を頂きました。
工事中は、休憩時間の度にお茶出しして下さりありがとうございました。
担当職人も喜んでいました。
今後はアフター点検にお会い出来るのを楽しみにしています。

担当:三根 健太郎

三根 健太郎

千葉県 柏市をご紹介いたします。

施工写真のご紹介

写真をクリックすると拡大表示します。

施工中の様子

写真をクリックすると拡大表示します。

  • 【サイディングコーキング打ち替え】
    既存の古いコーキングを綺麗に撤去します。
    少しでも前のコーキング材が残っていると密着性が悪くなるので念入りに剥がして行きます。
  • 【サイディングコーキングプライマー塗布】
    新しいコーキング材を塗布する前にコーキングの密着性をよくするために、サイディングコーキングプライマーをたっぷりとムラのないように均一に塗布していきます。

    ※サイディングコーキングプライマーとは、簡単にいうとノリの役割があります。
  • 【サイディングコーキングの新規充填】
    新しいサイディングコーキング材を隙間なく、幅いっぱいに充填していきます。
    ここでのポイントは、サイディングコーキング材が乾燥する前に適度な力でサイディングコーキング材をしごいていくことです。
    そうする事により、隙間に空気が入るのを防ぎ、サイディングコーキング材が膨れたり、剥がれるのを防ぐことが出来ます。

壁塗装の様子

写真をクリックすると拡大表示します。

  • 【サイディング外壁塗装下塗り】
    既存の壁と上塗り材を密着させるノリの役目があります。
    透明な下塗り塗料を塗っている事により、少し湿ったような濡れた感じが出ます。
  • 【サイディング外壁塗装中塗り1回目】
    日本ペイントプレミアム塗装ダイヤモンドコートの中塗り材を塗装しました。
    今回お客様からは今の色合いを変えたくないと要望があり、色見本帳の中から類似した配色を選ばれました。
  • 【サイディング外壁塗装中塗り2回目】
    日本ペイントプレミアム塗装ダイヤモンドコートの中塗り2回目を塗装しました。
    施工写真を見て分かるように、色塗り1回目と2回目の塗装では仕上がり感に違いが出ていますね。
    2回目では、やや明るいホワイト系の外壁に仕上がっています。
  • 【サイディング外壁塗装ダイヤモンドコートクリヤー塗布】
    日本ペイントプレミアム塗装ダイヤモンドコートクリヤーを塗布しました。
    通常のサイディング外壁塗装は3回塗りが基本ですが、ダイヤモンドコート塗装は1工程多く4回塗りとなります。
    最後にダイヤモンドコートクリヤーを塗布する事により、塗膜を保護してくれるので通常の塗装工程より長持ちします。
    嬉しいですね。

お客様について

地域 千葉県 柏市 工期 約2週間
施工内容 外壁塗装
使用塗料 ダイヤモンドコート
施工金額目安 80万〜100万円

ページ上部へ戻る

Menu