屋根外壁塗装事例

習志野市の屋根外壁塗装事例

【三根 健太郎】現場調査結果・提案・コメント

千葉県習志野市にて屋根外壁塗装工事をしました。
ホームページを見てお問い合わせ頂いたのがご縁でした。
数社お見積もりをした中で、ハウスメイクお勧めの日本ペイントプレミアム塗装ダイヤモンドコートシステムを気に入られ、また、信頼出来る塗装工事業者で塗装をお願いしたいという事で当社にてご契約頂きました。
レスコハウスの大きな住宅で外観は、1階外壁が磁器タイルで、2階外壁はALCコンクリートにアクリルタイル模様のお洒落な洋風の建物でした。
そのため、2種類の塗料を使い外壁塗装工事を行いました。
1階部分の外壁に関しては、「磁器タイル模様を変えたくない」というお客様からの要望もあり、外観模様を変える事のないクリヤー塗装にて仕上げました。
2階のALC外壁に関しては、耐久性を保たせたハウスメイクお勧めの日本ペイントプレミアム塗装ダイヤモンドコートシステムを塗装しました。
外壁塗装工事で1番注意した点は、1階の外壁にクリヤー塗装をする際にコーキングの目地色と磁器タイルの目地色が出来るだけ同じ色になるように色合わせをする事です。
屋根塗装は、初めての塗り替えという事もあり、下地の吸い込みムラを考慮し塗装するだけで涼しくなる遮熱塗料を4回塗りしました。
屋根外壁塗装後、綺麗になったご自宅を見て「こんなに綺麗に蘇るなんてびっくりしました。ペットがいるので屋根外壁塗装工事中、臭いの少ない低臭タイプの塗料を使って頂いて安心して過ごす事が出来ました、ありがとうございました。お友達にも塗装工事を考えている人がいるので是非紹介したい」と有り難い、嬉しいお言葉を頂きました。
最後に綺麗になったご自宅の前で奥様と愛犬のアポロちゃん、ハウスメイク代表の鈴木で記念撮影させて頂きました。
大切な宝物がまた1つ増えました。
この度はありがとうございました。
また点検の際にお会い出来るのを楽しみにしています。

担当:三根 健太郎

三根 健太郎

千葉県 習志野市をご紹介いたします。

施工写真のご紹介

写真をクリックすると拡大表示します。

施工中の様子

写真をクリックすると拡大表示します。

  • 【1階外壁クリヤー塗装1回目】
    外壁の種類が磁器タイルの外壁でしたので、既存の模様を変える事のない透明なクリヤー塗料を塗装しました。
    写真は、1回目のクリヤー塗装の工程写真になります。
    透明な塗料を塗るだけで、雨に濡れたような艶のある濡れ感が出ます。
  • 【1階外壁クリヤー塗装2回目】
    1階目の塗料と同じ塗料を2回塗ります。
    同じ塗料を2回塗る事でより一層光沢が出て水弾きの良い防水塗膜が出来上がります。
    タイル面のつなぎ目のセメント目地も塗装されるのでしっかりと防水されます。

屋根塗装の様子

写真をクリックすると拡大表示します。

  • 【コロニアル屋根遮熱塗装1回目】
    日本ペイントの遮熱塗料下塗り材サーモアイシーラー1回目の塗装写真になります。
    日本ペイントの遮熱塗料は、白色の特殊な塗料を使用しています。
    塗る事により下塗り材の工程から遮熱効果が期待出来ます。
    今回初めてのコロニアル屋根塗り替え塗装のため、1番最初に塗る塗料の吸い込みが良く、均等に塗装してもムラ感が出ますので、ハウスメイクでは下塗り材を多めに塗る2回塗りを行なっています。
  • 【コロニアル屋根遮熱塗料下塗り2回目】
    通常の屋根塗装は、下塗りの回数が1回の所が多いのですが、ハウスメイクでは下塗りの仕上がりの状況を見て判断し、下塗りを2回行いました。
  • 【コロニアル屋根遮熱塗料中塗り】
    日本ペイント遮熱塗料サーモアイの中塗り塗装1回目の施工写真になります。
    中塗りと上塗りは同じものを2回塗りますが、通常の屋根塗料とは違い遮熱効果のある中塗り材を塗る事により屋根の表面温度が涼しくなります。
  • 【コロニアル屋根遮熱塗料上塗り】
    日本ペイント遮熱塗料サーモアイの上塗り塗装です。
    しっかりと綺麗に下塗りの回数2回、上塗りの回数2回、合計4回の塗装をしたので深みのある艶の屋根に蘇りました。
    各塗り回数ごとに遮熱効果のある塗料を塗装したので、遮熱効果を非常に期待出来ます。
    ただ綺麗で長持ちするだけでなく、真夏の暑い時に遮熱効果を発揮し室内が涼しく感じられます。

壁塗装の様子

写真をクリックすると拡大表示します。

  • 【2階外壁塗装下塗り】
    既存のALC外壁と上塗り材を密着させるため、白い下塗り材を塗装しています。
    細かいクラック(ひび割れ)や傷んでいる所を埋めていきます。
    下地調整をしっかりする事で、上塗り材の仕上がりに影響が出ます。
  • 【2階外壁塗装中塗り】
    日本ペイントプレミアム塗装「ダイヤモンドコート」の中塗り材を塗装しました。
    色を付ける所の1回目の塗装工程となります。
    1番最初に色変えが分かる所です。
  • 【2階外壁塗装上塗り】
    日本ペイントプレミアム塗装「ダイヤモンドコート」の上塗り材を塗装しました。
    中塗り材と同じ塗料を塗装する事により、より一層仕上がりの色が少し明るく綺麗に見えますね。
  • 【2階外壁塗装クリヤー塗装】
    日本ペイントプレミアム塗装「ダイヤモンドコート」仕上げのクリヤーを塗装しました。
    通常の外壁塗装の塗り回数は3回塗りが基本ですが、ダイヤモンドコート塗装は1工程多めの4回塗りとなります。
    最後にダイヤモンドコートクリヤーを塗装する事により、塗膜を保護してくれるので通常の塗装工事よりも長持ちします。

お客様について

地域 千葉県 習志野市 工期 2週間
施工内容 屋根外壁塗装
使用塗料 ダイヤモンドコート・ピュアライドUVプロテクトクリヤー・サーモアイ
施工金額目安 100万〜150万円

ページ上部へ戻る

Menu