外壁塗装基礎知識

サイディング壁の種類

 

皆さんもお家を買う際、外壁の種類はこだわったのではないでしょうか?

色も大事ですが、素敵なデザインの外壁であればそちらも見とれてしまいます。

しっかり選んで購入したお家ですからもちろん大事にしたい物です。

その様な素敵なお家を守るには、壁の種類も知っておいて損はないと思います。

 

 

サイディングの種類

 

サイディングの種類は3つあります。

「窯業サイディング」「樹脂サイディング」「金属サイディング」です。

まずは、一つ一つご説明していきます。

 

・窯業サイディング

窯業サイディングはセメント材を使用している外壁材であり、

モルタル壁に変わる新しい外壁材として登場しました。

セメント質と繊維質を主原料にした外壁材で多く使用されてます。

塗膜の劣化を放置してしまうと構造自体に大きなダメージを

与えてしまうかもしれません。その前に塗装工事でコーティングしましょう。

 

・樹脂サイディング

樹脂サイディングは北米生まれの寒さに強い塩化ビニール樹脂製です。

つなぎ目であるシーリング材が無いためメンテナンスの必要がなく、人気の外壁材です。

塩化ビニール樹脂製なので弾力性や耐久性には優れてます。

また、材料自体に顔料が練りこまれている為長期期間経過しても色落ちはしにくいのが特徴。

 

・金属サイディング

カバー工法で最も採用されてるのがガルバリウム鋼板などの金属サイディングです。

優れた耐久性と軽さから屋根材にも使用されてます。

アルミニウムなどの金属製鋼板で、デザイン性・耐久性に優れた表面材と

断熱性・防火性に優れた裏打材で構成されています。

軽量なので、カバー工法に適してます。

 

この3つのサイディングはデザインによっていろいろと変化します。

選ぶ素材によっては、様々な表情を見せてくれるでしょう。

長く愛着を持ち暮らせるようにするため、家族の好みを反映しながらデザインを作ります。

豊かな外壁のバリエーションを少しだけ紹介します。

 

・レンガ風

アメリカやヨーロッパなどでみられるレンガ壁の重厚感を演出してます。

・スタイリッシュ

シンプルなラインの外壁、外観の美しさと存在感を備えた家にできます。

・木目調

モダンさを併せ持ち和風住宅でも洋風住宅でも似合います高級感のあるスタイル。

・ヨーロピアン

濃い色であればエレガントでシックな雰囲気をだし、明るい色であれば愛らしさが出てくる。

・石積み天然石をシンプルに表現、古き良き和風住宅感を出してます。

 

この様にサイディングにも様々な種類があります。

大切なお家のことです、長く愛着を持って暮らしたいですね。

そのために、私共ハウスメイクは、お客様のお住まいを長持ちさせて頂く為に

塗装工事をご案内しております。

 

ハウスメイクの自社店舗にて無料セミナー開催しております。

塗装の分からない事、業者を選ぶ基準などを

詳しく事細かに、分かりやすくお教えさせていただきます。

完全予約制でお席に限りがございますので、

事前連絡でご予約の上、ご来店ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

ハウスメイク外壁塗装基礎知識 一覧に戻る

ページ上部へ戻る

Menu