屋根・外壁塗装事例

千葉市中央区登戸 T様邸の屋根・外壁塗装事例

担当:鈴木 直哉

鈴木 直哉

千葉県 千葉市中央区登戸 T様邸をご紹介いたします。

施工写真のご紹介

写真をクリックすると拡大表示します。

施工中の様子

写真をクリックすると拡大表示します。

  • 【下地高圧洗浄】
    太陽光によってコケカビが付着し焼き
    付いてしまっています。
    塗装工事はコケカビを落とし
    塗装しやすい環境作りから始まります。
  • 【屋根釘打ち】
    屋根の棟板金が天災などによる影響で
    浮き出てしまうケースがあります。
    屋根雨漏りを起こしてしまう場合がありますので
    ここはしっかりと補修いたします。
  • 【屋根釘頭コーキング充填】
    釘打ちのみで補修は終わりません。
    釘頭がまた浮き出ない様そして
    釘脇から雨漏りしないように
    コーキングを行います。
  • 【旧コーキング材撤去】
    既存の古いコーキングを綺麗に撤去します。
    少しでも前回のコーキング材が残っていると
    密着性が悪くなるので念入りに剥がしていきます。
  • 【コーキングプライマー塗布】
    プライマーとは、英語のprimary(最初の)が
    語源ですので、「最初に塗る塗料」として、
    主に下塗り塗料を総称してプライマーと呼びます。
  • 【新規コーキング材充填】
    新規コーキングを充填します。
    お家の中に雨や湿気が入らない様しっかりと充填します。

屋根塗装の様子

写真をクリックすると拡大表示します。

  • 【屋根塗装 下塗り1回目】
    屋根塗装下塗りを行います。
    この工程はとても重要で屋根材と
    塗料を密着させる効果があります。
  • 【屋根塗装 下塗り2回目】
    2回目の下塗りで厚みを調整し
    塗りムラの出ないよう塗り込みます。
  • 【屋根塗装 中塗り】
    上塗り塗料の仕上がりを良くする事と
    耐久性を良くするために欠かせない工程になります。
    塗り残しのないようにしっかりと塗装します。
  • 【屋根塗装 上塗り】
    艶がある屋根に蘇りました。綺麗で長持ちする
    だけでなく、真夏の暑いときに太陽光の熱を
    反射してくれるので、室内の温度が下がります。
    家の中が涼しくなるとご好評を頂いております。

壁塗装の様子

写真をクリックすると拡大表示します。

  • 【外壁塗装 下塗り】
    外壁の洗浄後、下塗りを行います。
    この作業はとても重要で、上から塗り込む
    中塗り作業時、塗料をしっかりと
    密着させる効果を持ちます。
  • 【外壁塗装 中塗り1回目】
    下地が乾きましたら、いよいよ外壁の色付けです。
    お客様が選択されましたお色を
    丁寧に塗り込みます。
  • 【外壁塗装 中塗り2回目】
    中塗りは2回行います。
    1回目の中塗りより塗膜を少し厚くし
    お色をハッキリをさせます。
  • 【外壁塗装 上塗り】
    最終工程ダイヤモンドコートシステムです。
    通常塗装では下塗り⇒中塗り⇒上塗りの3工程ですが
    ダイヤモンドコートシステムは4工程目に
    『UVカットクリヤーコーティング』を行います。
    塗膜を保護し長期にわたり外壁を守ります。

お客様について

地域 千葉県 千葉市 工期 約2週間
施工内容 屋根・外壁塗装
使用塗料 日本ペイント ダイヤモンドコートシステム
施工金額目安 160~190万

ページ上部へ戻る

Menu